2014年1月27日月曜日

どんとない。



ここ1週間ほど、いちおう野良ネコである、
ハナスジ(上記写真の猫)が兄の部屋に住んでおります。

……うん、なんか最近あまりに寒かったせいか、ある日気が付くと部屋に
置きっぱなしになっているモンプチテントの中で寝ていたので。(^ェ^);

海外出張中の兄の部屋は、爪とぎや猫用クッションが置かれ、
ほとんど猫部屋になっているのですが、まあそんな流れで。(?)

春先は雄猫同士のケンカが多いせいか、左前足をつかないように歩いているので……
まあ怪我が治って温かくなるまでは居てもいいんじゃないかという感じで。(^ェ^);


元気がないせいかうちの猫たちもハナスジも怒らないし、ケンカにならないので、
まあ良いかと……気が付くと猫トイレも使っているし、母や私がご飯や水なども運んであげたりと。

……これ飼ってる?なんかもう、うちの猫になりつつあるような。


たぶん見た目年齢的にはうちの猫たちよりずっと上なはず(ってことは10歳以上)なので、
うちで最期を迎えることになるかもしれないですし。

今は撫でたり持ち上げて運んでも平気。
そしてゴロゴロ言ったり、すりすりしたりしてくれます。(^ェ^)。+.。゚:;。+



問題はあと数日したら兄が(旧)正月休みで帰ってくるので、
顔を合わせた時にどう反応するかですが……。

猫好きオーラが出ていればまあ大丈夫……かなぁ?(^ェ^);
そんなわけで、今部屋にはハナスジがいるよ兄さん。


あ、タヌキはあれ以来、夜に来るようになったので、写真は撮れません。(TェT)

というか来てはいるらしいんだけど、
夜だと毛色が黒いので闇に同化して見ることができません。(‐ェ‐);





さて、そんなここのところのまとめ日記です。

なんやかんやでお正月くらいから15冊くらいの本を読んだのですが、
その中でマタギの伝承のような本がありまして。


昔話の最後に必ず、

「一言末言(いちごんまつごん)、暮らしてドントナイ」

という言葉があり。


ドントナイ。

この言葉が私の中でしばらくツボでした。(笑)

だってお笑い芸人さんが漫才の区切りや終わりに言いそうなんだもの。(?)

「一言末言、暮らしてドントナイ!」


Don't Night! みたいな。(意味不明)



たぶん、「めでたし、めでたし」みたいな位置の言葉だと思いますが。(^ェ^);




その他。

先々週あたり、ロト7で900円当たました♪(>ェ<)。+.。゚:;。+
神様ありがとうございます!!

ワゴンセールで3分の1ほどのお値段で売っていたので、
念願のアティチュードを入手♪

こちらも神様ありがとう!そしてありがとうドンキホーテ!!m(_ _)m。+.。゚:;。+






88
 【幻灯花ART-Pictures・Illustrations:イラスト代表作一覧】