Nekotamibnneko

2021年11月12日金曜日

『赦すと罰が当たる』って、本当かもしれない。


『そうだ私一回死んだことにしよう』

いや、自分で書いたんですけどね、『そうわた』の中で。

ちょっと書いて良い内容なのか微妙なので、
以下追記で。(^ェ^);


2021年10月31日日曜日

選挙に行ってきましたよ!


もちろん、ちゃんと投票してきましたよ!

でも今テレビで結果とか観てると、
結果はどうかなぁ。(´;ω;`)

政権交代にはならんかなぁ……。


とりあえず、締め切り間近のイラストコンテストに
応募完了しましたよ、というお知らせです。


【馬羽 優良 うまばね ゆい】↑

【浜名 美沙里 はまな みさり】


いや、勇気を出して(?)久々にメールのチェックをしたら、
募集のコンテストがちょうどアイドルだったもので……。

気付く人いるか分かりませんが、
『お豆腐メンタリストDAIZU』の司会者役で描いてた子が、
ユイちゃんなんですよ。

細かい設定あるんでどこかで描きたかった。

ちなみに、DAIZUのピンクのツインテールの子は
『芽棟 愛(めがしら あい)』っていって、
これまた細かい設定もあるんですが、
今回のアイドルイラストのサンプルの女の子が
ピンクのツインテールでテーマもかぶっていたので、
今回は描くのを断念。(^ェ^);

そんなDAIZUの続きも描きたいんですが、
本当に全てを描く時間がない。(´TωT`)


そして『シャークネードを観て私が妄想したこと』で
出てきたアジア系の女の子がミサリさんなんですよ。

名前の由来は、『サマナー』と『ミザリー』です。(笑)
細かい設定あるんですよ、実は!

デジタルイラストも、描いているタブレットと
別の媒体で観ると色合いが全然違うので、
未だに試行錯誤しながらという感じです。
難しいなぁ……。


さて、エッセイの
『そうだ私一回死んだことにしよう』も完結したので、
来月はいよいよ人とのコミュニケーションを頑張ろう……月間。
の予定です。うまく出来るだろうか……(´TωT`)

ちなみにこの長いタイトルは、私の中で主に
『そうわた』と略しています。

この辺の事も、いろいろ語ると長くなるので、
そんな最近の詳細はまた後日。

それでは今日はこの辺で!





エブリスタ

Nekotamibnneko

2021年10月8日金曜日

ワクチン二回目はそれなりに副反応がありました。


6日にワクチンの二回目を打ったのですが、
その日の夜からちょっぴりクラクラし始めて、
翌日7日は熱が出てフラフラだったので、一日
解熱鎮痛剤を飲んで寝て過ごしました。(^ェ^);

で、今日はまあほとんど治ったのですが、
まだちょっと頭が痛いかな、くらい。

某作品であと更新してないの『あとがき』だけなんですが、
そのままの状態で掲載すべきか、もう少し直した方がベストなのか、
そもそもこの状態で直すべきなのか判断がつかない。

もう少し考えてみます。(o_ _)o))


ちなみに
【第四章の三.スピリチュアルな考え方と、笑いを取り入れよう】
で、最後に書いた文のネタバレですが……
知りたい人は以下をどうぞ。


2021年9月24日金曜日


(。´・ω・)ん? 総裁選?

あの4人の中で、私が選んで良いなら
女性だったら野田さんで、
男性だったら河野さん。

自民党を良い意味で変えてくれそうな人を選びます。


ところで、DVとかの保護命令について調べてて
思ったんですが、なんかこう、
『免許証』みたいに黙って見せるだけで、
ホテルとかで最低一泊は無料で泊まれる
システムがあれば良いのになって。

そりゃ超高級ホテルのスイートルームとかは
無理だとしても、ホテル側も後で国に請求すれば
部屋代がまとめて支給されるとかにして。

最近ではシェルターに入れない事も多いみたいだし、
あからさまな暴力を受けてても警察も何もしてくれないとか、
どうしたら助けてあげられるんだろうっていう事例が多いんですよね。

少子化を嘆くならまず、家庭内であろうが
あまりにも暴力的な男性はきちんと罰して
カウンセリングを受けさせるか、時には投薬治療をしてでも、
女性や子供の身を守るシステムを作り上げないと、と。

今日のニュースでもまた三歳の男の子が
母親の交際相手に熱湯をかけられて虐待死してるのに。

今回の児童相談所も相談されても
役に立っていないみたいだし……

何より、児童相談所の男性職員が
保護した少女に性犯罪を行う事件も
一件や二件じゃないんですよね。

全ての男性職員の方が悪いんじゃないのは
解っていますが、もっと積極的に女性を
起用するわけにはいかないものなんでしょうか。

助けを求めて逃げ込んだ先で、さらなる暴力に
さらされるなんて、あって良いわけないのに。


少子化を止めたいんだったら、
男性と同等に女性の賃金を格上げするとか、
男性と格差をつけないで、女性一人でも
子供を育てられるくらいのお給料が
与えられた方が子供が健全に育つような。

最低限、お茶くみやトイレ掃除は
男性でも女性でも自分の事は自分で
それぞれが担当するとかさ……。

未だに男子トイレも女性が掃除させられてる
会社があるなんて……いや、何で男性は
トイレを掃除しなくて良いのかが理解できない。

こんな普通におかしいと思った事を発言しただけで
「フェミ」って言われる日本って。

そもそも日本で言う『フェミニスト』って、
紳士的な男性とか、女性に優しくてモテる、
良いイメージでしかなかったのに。

『ファシスト』とか、別の言葉と勘違いして
覚えて使ってるんじゃないかと思ったほどですよ。

単純に犯罪や暴力から守りたいだけなのに、
そういう発言すら攻撃されるような世界で
子供を産んで育てたいって思えるでしょうか……?






エブリスタ

Nekotamibnneko

2021年9月22日水曜日

『パクリストほど人の居場所を奪う者はない』(仮)

というタイトルで、いつかエッセイを書こうと
思っていたのですが……。

ネットで遭遇するパクられ事件と比べたら、
自分は語るほど酷い目にあっては
いないのかもなとも思ったりなんだり。

ちなみに『パクリスト』とは、私が作った、
『パクる人』と『テロリスト』を合わせた造語です。

でもテロと言っても過言ではないくらい
酷い思いをしてる人いますよね……。

念のため言っておくと、原作をきちんと明記している
二次創作とか、誰でも原作のオマージュだと
理解できるような場合とか、大昔に読んだ作品で、
うっかりセリフが似ちゃったとかいう、偶然とか
わざとではない場合はパクリではないと思います。
(子供の頃読んだ作品とか、全て覚えているわけではないし、
 私自身絶対にやっていないとも言えないですし。)

あくまで真似だとか盗んでるのを
自分は知っているのに、バレないだろうから
良いだろうとか、お金になるからパクっちゃえ、
という人に対して使う言葉です。


まあそんなこんなで、タイトルが
『そうだ京都に行こう』に酷似していますが(笑)

『そうだ私一回死んだことにしよう』

が、ようやく書き終わりましたので、
今日から少しずつ発表していきたいと思っています。

今のところ、【目次・はじめに】の
4ページ目まで公開していますが、
何せ第一章を書き始めたのはだいぶ前なので、
念のため再度確認してから掲載します。

なので、早ければ一日一章というペースで、
数日間で完成作品になると思いますが、
ひょっとしたら1週間くらいかけて
発表していくかもしれません。

以下、もうちょっと詳しく説明です。




2021年9月3日金曜日

#最近の脳内BGM

ここ数日、頭の中で流れてる音楽が、
小学生の頃給食の時間か掃除の時間に流れていた
『すいかのめいさんち』と、マイケルジャクソンの
『今夜はビート・イット』なんですが……。

なんか脳内がバグっている気がする。

ちなみに『すいかのめいさんち(スイカの名産地)』は、
「5月のある日~可愛いあの子の晴れ姿~」の
あたりがエンドレス。

でも私、スイカ苦手なのになぜ……
と思って今歌詞を調べてみたら、
「とんもろこし(トウモロコシ)の花婿」
「小麦の花嫁」と歌詞の三番目に……。

いや嫁入りの歌だった気はするけど、
スイカが嫁入り(出荷の比喩にしろ)する
歌だと思ってたら赤の他人。

じゃあ『小麦の名産地』で良くね?

と何十年越しに突っ込みを入れたくなりました。

ところで軽い気持ちで「あなたの運命の人はどんな人?」
って無料占いで占って、
「お探しのページが見つかりません」
って言われた時の、
「ああ…なんか聞いてごめんなさい」
感ときたら。(*´ω`*)


そしてついでに『今夜はビート・イット』の
和訳も調べてみたら、実は
「ケンカなんて買わないで逃げちまえよ!」
的な、非暴力の歌なんだそうで……。Σ(o゚ェ゚)

ガキみたいに殴り合いなんてしないで、
命を大事にして逃げた方が大人の男だぜ!
みたいな。Σd(ゝω・o)☆。+.。゚:;。+ 

正直、英語力のない私は「今夜はみんなで踊ろうぜ!」
みたいなダンス曲だと思っていたので、なんかこの曲、
イジメや嫌がらせから自分や誰かをカッコ良く
逃がしてあげたい時の応援歌にもなるんだなぁ、
と感心させられた次第であります。

やっぱりマイケルは凄い人なんだな……。


あと夏も終わりというネタで、
以前も言ったかもしれないけれど、
ツクツクボーシ(蝉)の泣き声って、
後半「トッポジージョ、トッポジージョ、
トッポジージョにー♪」って聞こえませんか?

トッポジージョが何か解らない人は調べてみてください。
私は今調べて、トッポジージョが24世紀からきた
人間と対等のネズミ族の英雄だった事を知って
子供の頃観たあのアニメがそんな近未来SFの設定
だったという事に驚きを隠せません。

子供の頃観たアニメって、ざっくり
「ネズミが仲間と頑張ってた」くらいにしか
覚えてないんですよね……なんなら
『ガンバの冒険』とごっちゃにさえなっている。

何でも調べてみると発見があるものだ。


さて本当に言いたかったのはここからで、
『そうだ私一回死んだことにしよう』が、
ようやく最後の章まで書き進みましたよ。

まだ完成してなくてごめんなさい。
でもようやく終わりが見えてきた。
プラス『あとがき』を書いて、出来れば
今月中にアップ出来たら良いなと思っております。

はぁ、ワクチン怖い。こないだようやく
接種券がきて予約はしたものの。
副反応怖い。



エブリスタ

Nekotamibnneko

2021年7月22日木曜日

今回はあえて真面目な話はしないぜ。












ココログが、前回ログインしようと思った時もそうだったけど、
「ただいま大変混み合っております。申し訳ございません。」
の状態のままである。

これこのままいくと、次回ログインできたとしても、
元のHPはもう無料で更新できなくなっている気がする。

まあその時はその時で、今後は作っておいた
新しいホームページ等でよろしくお願いします。


色々語りたい事はあれど、とりあえず、

『シャークネード 』を観て、私が妄想したこと。


という数コマ漫画5ページほどを、公開しましたよ。

私が『シャークネード』を最初に観たのは、
テレ東さんの『午後のロードショー』だったと思うのですが、
他のB級(Z級?)映画も含めて、「よくこの企画通ったな!」
と妄想していたのが始まりです。

そして漫画にして発表しようと思った最後の一押しは、
マーベルの『エージェント・オブ・シールド』シリーズの中で、

「破壊される以前の地球は大変だったんでしょう、
 異常気象とか、サメ台風とか……」

みたいなセリフでツボったからです。
「いやいや、サメ台風はフィクションだよ!」
的なコールソンの返しとかね……可愛かった。


シャークネードは真昼間に観るとさらにあれですが、
BSで夜の良い時間帯に観たらそれなりに
ちゃんとしたシリーズに観えていたから不思議です。
映画って見る時間帯も重要ですね。


それではまた。本物の異常気象には、
皆さんも本当にお気をつけて!




エブリスタ

Nekotamibnneko

2021年6月15日火曜日

#猫とダンボール 


それは幸せの方程式。

お店のレジ袋が有料化されて
とても嬉しかったことの一つが、
「ご自由にお持ちください」の
大きな段ボールを気兼ねなく
いただけるようになったこと。

(もちろんエコバッグも使いますが)


特に『爪とぎ』も丸ごと入る大きな段ボールは
ありがたい。とぎカスのゴミも捨てやすいし。



梱包材の紙も好き。
潜ったり引き裂いたりと、
アスレチックと化していました。

ちなみに白い丸めたものは、
厚手のトレーシングペーパーです。
これもカサカサするのでよく遊びます。


ところで、そんなSDGs繋がりで(?)
NHKスペシャルの『2030 未来への分岐点』
という番組のシリーズが恐ろしくも素晴らしい。

3の『プラスチック汚染の脅威 大量消費社会の限界』

とかもう、番組の前半だけ観ると
「もう世界には絶望しかない」
みたいなこんな顔になるんですが↓

 
後半を観ると、「これが全世界で実現すれば、
まだ何とかなるかもしれない!」
みたいな希望も感じられる番組です。

 (※上下同じ猫ですw)

地球上全体でプラスチックごみの8割が、
ゴミのまま積みあがっているだけという……。

鳥や魚がそこから出た細かなプラスチックを食べて
死んでしまうという最悪の連鎖がもう、
これ以上見て見ぬふりをしていたら
本当にこの世の終わりが来るよ、という。

若い世代の人にも発信力のある人が、
こういう番組を観てくれるように
勧めてくれないかなぁと。(´;ω;`)

鴨川のゴミのポイ捨てのニュースとか
観てるともう……。
目の前で堂々と川にゴミ捨ててるのなんて、
もうその場で即罰金とかで良くないですか?
そしてボランティアのゴミを拾ってくれる人に
謝礼金として支払うとか!

ちなみに海外で積み上げられているプラゴミも、
かつて日本から輸出された『リサイクル』ゴミ
だったりするので、興味をお持ちの方は調べてみて下さい。


以下、可愛いうちの猫たちに癒されてください。



 たぶんスタープラチナ使ってる。↑