2013年8月15日木曜日

「音楽と愛の力は似ている」


http://www.ted.com/talks/lang/ja/emmanuel_jal_the_music_of_a_war_child.html






映画『ウォー・チャイルド』 公式ページ http://www.warchildmovie.com/



今日は終戦記念日なので、長くて真面目な話を。m(_ _)m

まずはエマニュエル・ジャル「ウォー チャイルド」の歌  を紹介したくて。

実は新シリーズになってからTVのTED(スーパープレゼンテーション)は
観てないんですが。(^ェ^);


今夜改めて検索したら、ありがたいことにTEDの動画がヒットしたので。
少し長い動画とは思いますが、観てくださると嬉しいです。m(_ _)m



私は最近までこの『ウォー・チャイルド』 のことを知りませんでした。

『オーラソーマのアートビーイング』 のポイントの期限があって、それで偶然買ってみた
『The Secret of Numbers』 という本の中に、こうあったんです。(173ページ~)



” 映画『ウォー・チャイルド』のエマニュエル・ジャルはアフリカ生まれ。

子供の頃に戦争にかり出され、家族や友人を殺した敵への復讐のために戦ってきました。

ところがその戦争はオイルやダイヤモンドを奪い合う
権力者たちの戦いだという事実を知ります。

そこで彼は気づいたのです。

アフリカの子供たちに必要なのは、飛行機からばらまかれる食べ物ではなく、
広大な土地を耕すための工具であり食物の種であり、
そしてなによりも知性を身につけるための教育なのだと。

それによって子供たちは事実を知り、
自分たちの生きる権利を主張する勇気を持つことができるのです。

アフリカの子供たちに教育を!

エマニュエルは歌うことでこのメッセージを届けようとしています。 ”






これって今の日本や隣国の国の状態に似ていると思います。

島や土地の所有権について、
どちらの国の主張が正しいのかは私にはわかりません。

第三者の歴史的な正直で正確な意見が欲しいとも思いますが、
それ以上に、争うことなくお互いに譲り合って平和に解決する道が望ましいと思います。






私は日本軍も戦時中に酷い事をしたということも学んでいますし、
ひとりの人間として、女性として、どんな時代だろうが、
命や心の尊厳を踏みにじって良いわけはないと思います。

一部の無神経な発言をする政治家のかたには、もし自分の家族や愛する人がそうされても、
そう扱われても同じことが言えるのか、想像して欲しいと思っています。


でも同時に、例えば原爆のことを考えても、二度とあってはならないことだと思っていても、
今生きているアメリカ人の人たちを憎んだりしない心も持っています。

それは、今平和に生きている人たちひとりひとりのほとんどには
かつての戦時中の罪がないことを知っているから。

当時生きていた人たちにも、抗えない理由や心の弱さがあったと思うから。


『恥を知る』『罪を憎んで人を憎まず』って言葉があるじゃないですか。

これからはそういう世界にしないって選べるのは、
今の時代に生きている私たちだと思います。


別の本の感想ブログでも言ったことがありますが、
今世界で権力を持っている人は、
お互いに平和を選べる立場にいることをもっと感じて欲しいです。

脅しや恐怖で人を支配しようとするんじゃなくて、
正直に平和に、歩み寄る機会がつくれるのはあなたたちなんだから。


そして本当に戦争になったときに、もっとも守られて傷つかずに、最後に死ぬのは
戦争の指揮をとっている、権力を持っている人たちです。


今「戦争は国や兵隊さんがするもの」と思っているかたは、
実際に戦争になったときに傷つけられ、死んで行くのは一般市民である自分や
自分が愛する人だときちんと理解して欲しいと思います。



ちなみに、エネルギーの問題に関しては、私個人の意見としては原発には反対。
処理法がないのに使用している今の状況のほうがおかしいと思います。

たとえ今すぐには無理でも、減らしてゆくべきだと思います。


同時に、「反原発」の運動や訴えをするよりは、
新しいエネルギーへの応援や投資をしたほうが良いと思っています。


例えばCO2(二酸化炭素)を水と光だけで
エネルギーに変える技術も実現していますよね。

http://www.tbs.co.jp/yumetobi-plus/backnumber/20130811.html


そういう未来に期待が持てる技術や研究に、資本を注いで欲しいです。


海底資源も石油も、今あるものを消費していくだけなら
いつか無くなることは分かっているはずです。

実現が100年先になるかもしれなくても、今から自然で先のあるエネルギーに移行してゆくべき。
それは大手の電力会社ほど、実践してほしいと思います。



以上、個人的な意見でした。m(_ _)m
こんな発言も、平和だからこそ自由に言えることですね。(^ェ^);


私は、世界から戦争をなくすことは可能だと思います。

「なくならない」と諦めるのは簡単ですが、
何百年先だろうと、人の心さえ変われば、ありうる世界だと思っています。




【送料無料】The Secret of Numbers [ Daso Saito ]
【送料無料】The Secret of Numbers [ Daso Saito ]
価格:1,575円(税込、送料込)


そんな今日のボトルもなんだか運命的。(^ェ^);