2012年8月25日土曜日

愛と感謝。

【送料無料】S-Fマガジン 2012年 10月号 [雑誌]
【送料無料】S-Fマガジン 2012年 10月号 [雑誌]
価格:940円(税込、送料別)


本日発売のS-Fマガジン2012年10月号のリーダーズ・ストーリイに、
私のショート・ショート『極秘任務』が掲載されています。 
小説やショート・ショートがお好きなかたは、
よかったらチェックしてみてください。(^ェ^);

S-F Magazine October issue
Reader's story includes my short short story.
If it's check it out.

小説投稿サイトにもほぼそのまま掲載してありますので、
そちらも良かったら!(>ェ<);
『極秘任務』 http://www.dnovels.net/novels/detail/9514


☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆

というわけで、ここからは昨日の続き・・・
独り言ですし、長いので読まなくても大丈夫ですよ。(^ェ^);



あ、昨夜のTakaくんラジオもちゃんと聞いてましたよ!

駐車場でマイクを振り回している人がいてもそれは練習なんですね!(>ェ<)b☆

J-WAVEは意外とラジオ(コンポ)で電波が入るらしい。
30日も、楽しみにしてます!!(^ェ^)♥

で、話を戻しますが。

とりあえず、まったく小説の才能がないわけでもなさそうなので良かった・・・

すっとぼけた勘違いだったらどうしようと思ってたんですが・・・

いや普通にありますけどね、私の場合。

英語とかとくに。

pickでも意味のわからないことを言っていたらごめんなさい・・・(‐ェ‐);

でも今年の前半、まずネットで原稿用紙の使い方から勉強して、
今まで読んだ作品とかぶっていたり無意識にパクっていないかを確かめるために、
うちにある星さんの本からショートショートの広場・花束、日本の作家さん、
海外作家さんのショートショートなどを読み直し・・・

(ほぼ全部兄の本です。ほんとに兄さんいつもすいません!!ありがとう!!(>ェ<);)

もちろん名作を読むのは自分自身の勉強のためでもありますが!

でも2ヶ月で100冊くらい読み直したりしたので、
さすがにあの時期は目や脳に辛かったです。(^ェ^);


その日々が報われた!!

人生で一番最初に書いたショートショートがSFマガジンに掲載された!!

本当に昨日は封を開けても(手紙とかも一切入ってなかったので)

「いやいや、最終選考に残ったとかで本を贈ってくださったのかも・・・
あまり期待しちゃいけない・・・(‐ェ‐);」

ってドキドキプルプルしながら調べたら・・・

リーダーズストーリーのページに
自分の名前と作品があったので本当に泣きましたよ。嬉し泣きしましたよ。


買ってしまったミニノートPCも無駄じゃないかもしれない。

というわけでこれからもネタが続く限り細々と投稿していきたいと思います。(^ェ^);


でもこうして新しい可能性にチャレンジできたきっかけは、ある本と、
実はTakaくん、健くん参加の高橋優さんストリームのおかげでもあるんですよね。

本当にありがとうございます!!(>ェ<)

本は、こちらです↓






この本は、

「自分の天職ってなんだろう、本当に今やってることは最善の自分の生き方なのか?」

って悩んだり、何かすっきりしないんだけれど、もう少しでたどり着けそうな気がする・・・
という人におすすめします。

まだ発揮していない自分の特技かもしれないことにもう一度光を当てて、
新たなことにチャレンジさせてくれる本です。

私はこれを読まなかったらたぶん、今まで貯めていた物語やアイデアを
文章のみで表現してみようと考えられなかったと思うので。

今の私の将来的な理想は、お話を文章で書き、
挿絵や表紙を自分の絵で描くということでしょうか。

または絵画に短い物語をつけるとか。

どちらにせよ、これなら極力一人でできるので、私の性格にあってそうなんですよね。

まだはじめたばかりで、これからどうなるかはわかりませんが。(^ェ^);


とりあえず、神様ありがとうございます!!(>ェ<)

しかし掲載の連絡はもともとないものなんだろうか・・・
あとで手紙とかが届くものなのだろうか・・・?

それとも私がメールを見落としたりしたままなんだろうか・・・?
大丈夫かな・・・(‐ェ‐);