2014年3月3日月曜日

更新しました


昨夜、ショートショート、『うさぎの夢』・『消失論』を更新しました。(^ェ^);


【小説家になろう:作品一覧】http://mypage.syosetu.com/354002/

【dNoVeLs:作品一覧】http://www.dnovels.net/users/novel/11604


どちらのサイトでもご覧いただけます。m(_ _)m。+.。゚:;。+



ここから先は意外と長いうえ、お話のネタバレを含みます。

もし以下を読まれるかたは、
できれば先にショートショートのほうを読んでいただいてからのほうがありがたいです。(^ェ^);







◆『うさぎの夢』はちょっと怖いお話です。

でも実はこれ、私の祖母が実際にたま~に言うようになった言葉で、
そこから着想を得て書きました。(^ェ^);


「うさぎにエサをやっただろうか?」


って今はもう飼っていない生物のご飯を気にするさまは、
家族にとってはけっこうな恐怖です。(-ェ-);

実際うちでも、私が小学校低学年くらいの頃は飼っていた思い出がうっすらありますが、
祖母が世話をしていたかというと微妙。(^ェ^);

あんまり動物の世話をするタイプじゃないんですよね。
というか家事とかあんまり得意じゃないタイプ。(-ェ-);


まあそれはそれとして、こういった日常の会話なんかもお話のヒントになることもあります。


オチというか、それを受けての世界の様子というのは、
科学的とか統計学的にはどうなんだろう……と、
やっぱり私のかなり偏った文系の頭ではわからないことも多いのですが、
まあ思いついたので、とりあえず書いてみました。m(_ _)m

理数系の確かな知識と計算力を持って、
かつ解りやすい説明をしてくれるお友達が欲しいです。(^ェ^);




◆『消失論』は、もともと、イラストのネタを考えていて描いたいたずら描きが元になっています。

好きなもの、「ネコはお魚、イヌは骨付き肉、じゃあ人間は?」

お皿の前で笑ってるんだけど、目は泳いでる、みたいな。


まあ人間は好きな食べ物じゃなくても笑えるか、というようなところから。(^ェ^);


けっこう何年も前の絵で、擬似尻尾や耳のアイデアもあったんですが、
ネタを放置している間に、高級オモチャというようなものとはいえ、
本当に脳波を読んで動く、機械のネコ耳や尻尾が発売されてしまいました。(-ェ-);


そんなわけで、思いついたら寝かすことも大事だけれど、
早いうちに出していくのも大事だなぁ、と。(^ェ^);


そもそもちょっとでもネタがかぶったと感じると、「じゃあこっちが止めておこう」という

パクるのも、パクられるのも大嫌い、という人間なのですが。

(そういうの、そんなの気にしてたら何も書けない!というタイプの、
 あんまり気にしない人もいるかとは思いますが。(-ェ-);)


だからマニアックな自分の知らない漫画とかで似ている、と例えられると、
「知ってたらマネするわけないでしょ!」と思うものですが、
星さんの作品はなにせ1000編以上もあるので、
常に「似たようなお話を読んだような気もする」……との恐怖もあります。(>ェ<);


同じように、ネット上の他のアーティストさんや作家さんの作品も、
なるべく影響を受けたくないので(似た作品があったら書けなくなってしまうので)、
お友達にはなりたいのだけど、作品はあまり見ないようにしたい、という葛藤が生まれたり。(-ェ-);


大概の場合、そんな理由で自分からアーティストさんに
お声をかけることがめったにないのです。m(_ _);m


だからまったく違うジャンルの職業のお友達が欲しいなぁ……
と思う今日この頃。って何の話でしょうか。(^ェ^);


まあそんなこんなで。

私の場合は、こんな感じでネタを思いついたり、考え付く、というような裏話でした。m(_ _)m






88
 【幻灯花ART-Pictures・Illustrations:イラスト代表作一覧】