2015年4月19日日曜日

18日の深夜にネコタミ更新しましたよ。(^ェ^);





 インスタグラムで言ったからいいかなーと、こちらでは遅くなりましたが、
Takaくんお誕生日おめでとうございます♪(^ェ^)♥。+.。゚:;。+


 上記の歌も本当に素敵なのです♪(*´ω`*)。+.。゚:;。+


というか共感する……。


でも実際にはなぜか「その時一番好きな人」って、
めったに夢に出てこないと思いません?(^ェ^);


え? 私が眠る前に想うのはそりゃTakaくんですよ。w(*´ェ`*)♥。+.。゚:;。+





さて、『眠虎の民‐ネコノタミ‐』、第二章の19更新しました!

【目次】 
http://ncode.syosetu.com/n1497bw/

【第二章の19】
 http://ncode.syosetu.com/n1497bw/37/




以下過去ネーム等、ネタバレなので、小説を読まれる方は読んでからここから↓
の記事を読んでいただければと!(๑•ω•́ฅ✧。+.。゚:;。+








前回載せた、ネームの前に描いたネームのノート↑もあったので掲載。(笑)

私の場合、描きたいシーンが思い浮かんだら
そこだけ、がーっと描いちゃって、
それでその間の物語を繋げていく、という考え方だったかも。


なので最終回までの大筋は決まってるんですよね、
『次は○○の国に行って、××と会って、 こういう話をするから
次の国はここで――』みたいな。(^ェ^);



↑↓なのでほぼ同じ内容のネームが、違うノートにあったりします。



なんか時々写真が縦に載ってしまうけど、直せない。(‐ェ‐);

まあそんな事はどうでも良いとして。

漫画版のネームでは、このように『パフパフパフ』のみですが、
小説版ではその後のゴロゴロ音なども追加してみたり。

でも漫画では一コマですむものを手直しして文章で表現するのは難しかったので、
短い内容ながらも、実は今回けっこう苦戦しました。(^ェ^);


漫画の方が色々とあっさりと進めていますが、
小説のほうが(自分の中では)数倍面白くなっていると思います。

当時思いつかなかった展開や、過去等を含め、
心理面での出来事なども細かく描けるので。


起こる出来事の順番や日数もすでにちょこちょこ変わっているので、
ネームや漫画とはかなり違うところもありますです。
登場キャラも地味に増えてますし。(^ェ^);



なんて、意外と長くなったので今回はこの辺で……。
(´・ω・)ノ♥。+.。゚:;。+



あ、最近観はじめたドラマは、『アルジャーノンに花束を』と、『ヤメゴク』、
そして『戦う!書店ガール』と、『Dr.倫太郎』。


『アルジャーノン』はドラマのおかげでもう一度読み返したくなってます、
外国のお話を日本版にしたもので、展開等はかなり違いますが、
なんだか俳優さんみんなが良い。本当に毎回泣けます(TェT)。+.。゚:;。+


『ヤメゴク』は主人公の麦(バク)ちゃんが問答無用に強くて好き。笑
前髪フェチとしては女性ながらなんだかツボキャラw(*´ェ`*)♥。+.。゚:;。+
こちらもやはりキャストの皆様がみんな良い味で初回から面白かったです♪


『書店ガール』は、憧れの職業、本屋さんの裏側が観られるかなと思いつつ……
どこにでも最悪な男はいるものですね(怒)とかはありましたが。w(TェT)。+.。゚:;。+ 


堺さんの『Dr.倫太郎』は……うーん、なんか倫太郎の性格を女性好きか
まったくひっかからないか、はっきりとさせて欲しかったような!!(>ェ<);
でも吉瀬さんが美しい♪(*´ェ`*)♥。+.。゚:;。+ 



あと今夜は『相棒』劇場版3があるので楽しみです♪(^ω^)ノ☆。+.。゚:;。+






 【幻灯花ART-Pictures・Illustrations:イラスト代表作一覧】

468_3