2013年2月25日月曜日

『Clock Strikes』




時計の秒針の音から始まって、の、『Clock Strikes』。


タイトルからイメージしていたより前向き。

そして壮大。(^ェ^);


もっと個人的な「時間に追われる」ような焦りとか焦燥感のほうの歌かと思ってました。(>ェ<);

想像していたよりもずっと、透明感があって流れるような曲。
詩的にも、ワンオクのこういう歌や曲を聴くと、癒されます。(^ェ^)。+.。゚:;。+


歌詞は意外と日本語もあって安心。(笑)

また『Deeper Deeper』と『Nothing Helps』もアルバムを聴いてから
感想も書くと思いますが、私の場合、英語詩だと後で
「ここでこう言ってるじゃん!!(>ェ<);」というようなことが多々あります。(^ェ^);



曲的には「永久がある~」からの変わり目のとこらへん特に好きです♥

間奏のベースの音とかも時計の鐘の音みたいだし♪

そしてライブでみんなで叫ぶんだろうなぁという声も!!(>ェ<)。+.。゚:;。+



さて、ここから先はあんまり曲とかの感想ではない自己満足日記です。
いつものことですがごめんなさい。(^ェ^);





映像的には……
みんなのクールかつ、内面は燃える、
静かな青い炎のような情熱的な感覚も見えるのが良いですね♪


そしてやっぱりTakaくんの目が好きー(*´ェ`*)♥。+.。゚:;。+

裏切らなそうですよね。

少なくとも彼の愛する人たちは絶対。(*´ェ`*)♥


というか、左手の✖マークが気になりますよ!!(>ェ<);

最近ルーン文字(北欧神話の魔法文字)も改めて勉強してるので、
ギューフ【×】にしか見えない。(笑)


ちなみにギューフは別名『ラブルーン』、「愛のルーン」です。

もとは「神様からの贈り物」をあらわし、天性の才能や引き立てや幸運などのこと。

そして見返りを求めない無償の贈り物として、
真実の愛などの意味となります。(*´ェ`*)♥。+.。゚:;。+

手紙などに書く×マークなんかも、キスだとか愛を込めての意味ですよね。


というのはまあたぶん関係ないとは思いますが……

でも曲にからめて考えてみると、この「人生」だとか
「生かされている時間」だとかも、神様からの贈り物なのかもしれませんね。(^ェ^)

ってうまくまとまりましたか?(笑)


タトゥーにしては濃すぎるし、ここのところずっとなんか付けてる気もするし、
手の怪我隠しとかじゃないですよね??(>ェ<);

できればなんの✖印なのか、説明をお願いします!!
「いつか終わりが来る時を覚悟して人生にのぞめ」のENDの意味でしょうか?

気になる。(^ェ^);



あ、そういえば、3月はラジオも!!

NHK-FMの「SOUND CREATORS FILE」のマンスリーDJおめでとうございます!!

できるだけちゃんと聞きます!!(>ェ<)>。+.。゚:;。+