2015年5月31日日曜日

小説の裏話など、色々。(^ェ^)




 数日前に、『なろう』およびpixivの、

眠虎の民‐ネコノタミ‐第二章22~フローラ・デ・ルシア【1・2】

更新しました!m(_ _)m。+.。゚:;。+


以下pixivページです!

第二章:スズと風のサーカス団シルフ 22

http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=5353720#1

フローラ・デ・ルシア【1】

http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=5353720#2

フローラ・デ・ルシア【2】(第二章最終話)  

http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=5353720#3


これにて第二章はお仕舞となります。(^ェ^)



そんなわけで、今日の日記はこのお話あたりの裏話となります。

なので、今回も興味がない方はスルーでオッケーです!!Σd(ゝω・o)






そもそも、風花、フーカのキャラが出来たきっかけですが。


この、子供の頃に読んだ兄の本、『悪魔くんの悪魔なんでも入門』の、
『フーカロール』からなんです。(^ェ^);


(※実際には、『フォカロル』とか『フォルカロル』 と表記される場合がほとんどです。
  ちなみに姿はグリフォンの翼を持った人の姿、らしいです。ふいごの話はどこへ……?)



この本の中で、

よく悪魔は、堕落天使であるといわれる。
日本の妖怪も、神の堕落した姿などといわれるが、この“フーカロール”なども、
案外、もとは“風神”だったのかもしれない。

とありまして、それがずっと印象に残っていたんでしょうね。



で、大きくなってから神話や伝説等を学ぶと、実際キリスト教の布教によって、
もともとあった現地の宗教が邪教とされたり、もともとの神様が悪魔とされるパターンが
かなりあったということが解るようになるじゃないですか。


なので、私はけっこう、『悪魔』も好きなのです♪(^ェ^)
優しくて面白いキャラも多いですしね!(*´ω`*)




そんなこんなで、
フーカのお母さんの生まれ育った島のイメージの一つとしてのモデル。


サバ島



でも実際にそういう風に『悪魔』と言われる存在を崇拝する風習がある所が
あるかは調べてません、あったら逆に書いたらいけない気がするので。(^ェ^);
そこはあえてどこの地域もモデルにはしていませんよ、 という事で。m(_ _);m





話は変わりますが、今日もワンオクとワンオクファンの皆様、参加される皆さん、
楽しんで来てください!!(๑•ω•́ฅ✧。+.。゚:;。+ 






以下より詳しく、裏話となります。





小説内では説明していませんが、黒髪さんと金髪さんの間に子供が産まれる場合、
黒髪の「優性遺伝子」と金髪の「劣性遺伝子」の関係上、
子供は黒髪になるのだと思われがちですが、

祖父祖母の代が金髪の人たちだったら、両親が黒髪でも
金髪の子供が生まれる可能性がある、ということなのですが……。


うまく説明できそうにないので、以下のサイトに丸投げします。m(_ _);m




 日本人が金髪・青い眼の子供を産めない理由
http://translationteam.hateblo.jp/entry/2014/06/26/215500




それ以外にもこんな奇跡のような事も起こるものなのに、生まれてきた場所や、
肌や髪の色で何かを差別するのもバカらしいんじゃないかなってことを思いつつ。↓


 【遺伝の不思議】 100万分の1の確率! 白人と黒人の夫婦の間に生まれた赤ちゃんが...!?
http://www.excite.co.jp/News/odd/Tocana_201409_post_4889.html


確率は100万分の1!黒人から生まれた白人ベビーにビックリ
http://matome.naver.jp/odai/2141102629772996901




その他、今回参考にさせていただいたサイト様などです。 m(_ _)m。+.。゚:;。+


オランダの家はこんな感じ。
http://ameblo.jp/hallo-holland2011/entry-11838652537.html


#317 オランダの光と影:寛容と排除は何によってもたらされたか?
http://www.mammo.tv/interview/archives/no317.html


津波対策の ハードとソフト 3 … オランダの“100年計画”
http://blog.livedoor.jp/shyougaiitisekkeisi2581/archives/52275307.html


オランダのカトリック教会 未成年数万人に性的虐待
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/12/16/kiji/K20111216002259150.html


他にも、日本の母子が虐待の疑いから引き離され、
一緒に暮らすためにオランダに亡命、という記事もありました。


世の中調べてみるまで一生知らないようなニュースもたくさんあるのだと。(-ェ-);



なんとなく、『こんな感じのストーリー』という感じでノートにプロットをあげて、
大きくつじつまが合わなかったらいけないな、という事で関連項目を
ネットで調べながら書いているのですが。(^ェ^);

(まあ多少歴史的なずれがあっても、
パラレル地球なので大丈夫って所もあるんですがw)



不思議な事に、調べてみると驚くほどリンクするニュースや出来事に出くわしたりと。
教会の虐待記事なんかはまさにそうでした。

こういう事実があると、孤児として育ったフーカのお父さんが、
それでも教会へフーカを預けたり、悪魔祓いの儀式を頼みにいけなかった、という
バックグラウンドが出来上がるのですが、あまりに具体的に書くと、
オランダの人や教会への批判に聞えてしまいそうなので、そこはあえて描かなかったり、と。


どの国や宗教にも、歴史を振り返ればそれぞれ酷い事例はありますし、
昔から、『悪魔』と決めつけて他者を裁いてきた人の方の
行いのほうが、よほど悪魔的だったりするものですよね。


同時に、他者には理解できないような行為でも、
本人にとっては必然で、正しいと思い込んでいる状況も存在する、という。


『悪魔』というのは、人間の中にある欲望や衝動、それを抑制できない行動そのものなのに、
人間は何千年もそのあたりの成長はしていないらしい。



なーんとかならんかにゃ~!!!!!!щ(゚Д゚щ)


という想いを込めてお話を書いています。


けっこう真面目に頑張ってるので、良かったらポイント等、
応援よろしくお願いします。m(_ _)m。+.。゚:;。+



第三章は『狩り』系のお話となります。
今夜は資料の本の続きを読む予定です。(^ω^)ノ☆。+.。゚:;。+

明日から6月!!(*`・ω・)ゞ。+.。゚:;。+





 【幻灯花ART-Pictures・Illustrations:イラスト代表作一覧】

468_3